DB2について学ぶには

Pocket

DB2のイメージ / PAKUTASO
DB2のイメージ / PAKUTASO

データベースの自己学習ネタ、第三弾はDB2です。

IBM データベース(DB2) : 製品

DB2 for Linux, UNIX and Windows は、大量のワークロードを処理する堅牢なエンタープライズ・ソリューション向けに最適なデータベースです。DB2 はコストの削減と共に、業界トップレベルのパフォーマンスを提供するよう最適化されています。

SQL ServerやOracle Databaaseに比べて、割と大人しいアピール文章。
こういうところにも、製品の位置づけやマーケティングの違いが感じられて面白いですね。

いやそれより気になるのが、「DB2 for Linux, UNIX and Windows」という言葉。
他にも対応プラットフォーム無かったっけ?
ということで、まずは整理してみました。

No. DB2の種類 対応プラットフォーム
1 DB2 for Linux, UNIX and Windows(LUW) AIX, Linux, Windows, HP-UX, Solaris
2 DB2 for z/OS z/OS(IBMのメインフレーム用のOS)
3 DB2 for i IBM i(IBMのミッドレンジコンピュータ用のOS)
4 DB2 Server for VSE and VM VSE(IBMのメインフレーム用のOS)

すいません、No.2,3,4はよく分かりません!
特にNo.4は謎。
No.2,3も、聞いたことあるというレベルです。
まだまだ修行が足りません。

DB2としては、for z/OSがDB2ファミリーの元祖とのこと。
思い切って言ってしまうと、DB2はIBM製コンピュータ用のRDBMS、ということですね。
だいたいね、だいたいはね。

無償のドキュメント

学ぶためのコンテンツは、たぶんここです。たぶん。

IBM developerWorks 日本語版 : developerWorks Japan: Information Management

たぶんと言っているのはですね、ググるといろんなページが出てくるんですが、
どこが本拠地か分からないし、見つけたいものが見つからないし、そして古いんです。
まさにラビリンス。(汗)

とりあえず、初心者の方はこの辺からどうぞ。(古いけど)

新人OLと学ぶ、5分でわかるDB2講座: 10回シリーズ
IBM developerWorks 日本語版 : developerWorks DB2入門講座

どうなんでしょうかね、この状態…。

検証環境

検証環境についてですが、
個人でメインフレームとか持っている人はいないでしょうし、(いたらすいません)
必然的にDB2はfor LUWを使います。

OSは、世の中的に情報の多そうなLinuxかWindowsが良いでしょう。
Linuxは、「Red Hat Enterprise Linux」「SUSE Linux Enterprise Server」
そして「Ubuntu」がサポートされています。
ここは無償のUbuntuを使っておきましょう。正式にサポートされているバージョンは14.04 LTSです。
まあ、RHEL系のCentOSにもインストールできるようです。

No. ソフトウェア 評価期間
1 VMware Workstation Player 制限なし
2 Ubuntu Desktop 日本語 Remixのダウンロード 制限なし
3 Windows Server 2012 R2 評価版ソフトウェア 180日
4 Download : DB2 10.5 for Linux, UNIX and Windows 90日

DB2の評価期間がちと短いような気がしますが、まあ、使えるだけ良しとしましょう。
無償のDB2 Express-Cというやつもあるんですが、それはまた別の機会に。

結び

技術情報が散らかっていて古いのが残念なところです。
DB2って、IBMのコンピュータとOSありきの世界で閉じられているのかもしれませんが、
それでも、技術者の流通が図れるよう、
学びのためのフレッシュなコンテンツを公開していった方がいいと思うんですよね〜。
どうすかね〜、IBMさん。

About Quatrex 30 Articles

晴れときどきデータベース

Be the first to comment

Leave a Reply