docomoでキャリアメールを維持しつつ格安SIMに移行する方法

Pocket

UNI15042505IMG_1752_TP_V
SIM / PAKUSATO

最近、格安SIMに移行しました。
実は、僕は格安SIMの移行を考えた時にキャリアメールが無くなるという理由で躊躇してしまいました。
ですが、調べてみると、docomoの場合は、キャリアメールを維持しつつ、格安SIMへの移行も可能なようです。
実際に、僕が実施した方法についてのご紹介です。
少数派かもしれませんが、キャリアメールは残したいという人もいるようですので、ご参考に。
なお、上手く出来ない事もあるかもしれませんので、この手順の実施は自己責任でお願いします。
手順としては、以下の通りです。

1.ドコモショップでSPモード対応のガラケーを契約
僕は、富士通の「ARROWS ケータイ F-05G」にしました。
僕の場合は、実質0円で契約可能でした。
そして、プランは、タイプシンプルバリューという一番安いものにしました。
あと、SPモードも契約しておきます。

2.1の手順で契約したガラケーのSPモードメールをマルチデバイス対応する
手順は、以下のURLを参考にすると良いと思います。
https://www.nttdocomo.co.jp/service/docomo_mail/function/multi_device/

3.格安SIM移行予定のスマホでマルチデバイス対応したメールを受信可能にする
1の手順で契約したガラケーでdアカウントを取得して、
格安SIM移行予定のスマホのドコモメールアプリでガラケーのdアカウント設定する。
最初は、IMAPのフリーメーラをインストールしたのですが、
ドコモメールアプリでも受信可能なようです。

4.格安SIM移行予定のスマホのメアドをガラケーに移す
格安SIM移行予定のスマホのメアドを1の手順で契約したガラケーに移します。
以下の手順で行う必要があります。
・スマホのメアド(現在のメアド)をアドレス1(何でも良い)に変更
・1日待つ
・スマホのメアド(アドレス1)をアドレス2(何でも良い)に変更
・ガラケーのメアドを元々のスマホのメアドに変更

5.格安SIMに移行
あとは、格安SIMにMNP移行します。
ドコモの場合は、MNP予約番号はMy Docomo、電話、ドコモショップ窓口で取得できます。
そのあとは、格安SIMを提供しているキャリアと契約し、SIMが届いたら、各種設定を行えば、完了です。
これで、今までの電話番号とメールアドレスを維持しつつ、スマホを利用可能です。

簡単に言うと、スマホで新しく契約したガラケー宛てのメールを送受信しているという事です。
デメリットは、一番安いプランとはいえ、月1,100円ぐらいは余分に掛かりますし、
契約のための事務手数料などが発生します。
あと、月々サポートを使っているので、2年間はこの状態を維持する必要があります。
とはいえ、それでも、僕は、月4,000円ぐらいは安くなる見込みです。
どうしても、キャリアメールも残したいという人は、ご参考に。
冒頭でも書きましたが、実施は自己責任で。

2 Comments

  1. なるほどね〜。結構、手間かかるのね。それでもdocomoメアド残したい人にはいいね。
    先日、知人の格安SIM移行の手伝いをしたんだけど、メアドをGmailにしていざメアド変更のお知らせをしようとしたら、相手の携帯でPCメール不可の人が多くて、難儀してたよ。

Leave a Reply